3月10日(金)、小雨の降る中、年長・年中組さんでサケを吉野川に放流しました。

「元気でね」、「大きくなってね」・・とみんなで手を振ってサケの旅立ちを見送りました。

狭い水槽から大きな川に移って、幸せそうにのびのびと泳いで行ったサケたち。

4年間の大冒険を経て、大きくなって無事に帰ってきてくれますように・・・。