10月12日(木)雨の予報の中、みんなの願いが通じたのか、奇跡的に雨がやんだので、予定通りおいもほり遠足に出かけました。

草の中からおいものつるをみつけて引っ張ると、ポコポコとおいもが顔を出します。歓声をあげながら、1,2年生のお友だちと一緒においもほりを楽しみました。

掘ったおおいもは早速、焼き芋にしていただきました。

今年も甘くておいしいおいもができました。園児の皆さんは、少しずつ持って帰りますので、お家でも秋の味覚を楽しんでください。残りのおいもは、園で天ぷらにしたり、ふかしたりしていただきます。

お世話をいただきました理事や評議員の皆様、お手伝いいただきましたお父さん、お母さん、視察していただきました保幼少接続カリキュラム策定委員の先生方、ありがとうございました。