昨日、テープカットを行い、かぶとむしの館がグランドオープンしました。

大浦小学校の中川校長先生が来園して下さり、カブトムシの生態について分かりやすくお話をして下さいました。

子どもたちは興味津々で真剣に聞き入っていましたよ。

その後、さなぎからカブトムシになる姿を「がんばれー!」と応援したり、実際にカブトムシを触ったりして楽しみました。

市民新聞・京都新聞・毎日新聞さんの取材も受け、京都新聞と毎日新聞さんは今日、掲載していただいてます。

土曜日まで展示していますので、みなさん、是非見に来て下さい。